FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気になってね 2

IMG_0350_convert_20110802214257.jpg

今日は札幌へ行ってきました。
私の住む町から車で約1時間半。

目的は、ライとぷぅを小鳥専門の獣医さんに診察してもらう事。

『札幌小鳥のクリニック』
北海道唯一の小鳥専門病院との事です。

ちるの時にも連れて行きたいと思っていましたが、
あまりにも辛そうな様子だったので、
1時間半の車での移動がストレスになるのが怖くて、
行けませんでした。

でも、後悔もありました。
もしかして、もっと良い治療方法があって
元気になれたのでは・・・?

この子達に、同じ思いをしないように、と、
昨日決心し、予約しました。

ぷぅは心配ないくらい元気ですが、ライが・・・。
このまま、少しづつよくなるのか、麻痺が残ってしまうのか。

専門の獣医さんだったら、診断が付くのかも。

いろんな思いを胸に、ドキドキしながら車を走らせました。

車での長時間の移動、怖がったりするのではないかと心配でしたが
案外平気そうで、途中、ご飯を食べたり、ウトウトしたりで安心しました。

クリニックは鳥さんグッズやカレンダー、ポスターがいっぱい
スタッフは皆さん女性で、とても優しく迎えて下さいました。
獣医さんも女医さんでした
ライ、ぷぅに優しく声をかけて、丁寧に診察してくれます

ぷぅは特に気になる症状がないので、健康診断を。
そ嚢検査、異常なし!
羽根もきれい!
足も丈夫!
外見は問題なし!

2羽とももう一度、糞の検査をすることに。
前回は、どっちの糞かわからず検査し、メガバクがいるので
同時に治療となりましたが、今回は、1羽づつ小さなプラケースに移し
それぞれの検査をしてくれました。
結果は、黒。

ライの左足、ピンセットでつまんでもピクともしません。
診断は、『脚気』だそうです。
ビタミンB1の投与で、改善するのではないだろうか?と

体重。
ライ27グラム
ぷぅ28グラム

私、まだヒナだから、このくらいで成鳥になったら35グラムとかなると思っていましたが・・・。
『痩せています』と
ヒナは沢山食べるから、40グラムある子もいるのだそうです。
でも。体重のわりに筋肉が沢山付いてますよ、って
細マッチョこれから沢山ご飯をだべて大きくならなくちゃね


そして、メガバクの治療についてのお話になりました。

最善の方法は
5日連続で、注射すること
そうすることによって、ほぼ完治でき、クリニックでは再発はゼロだそう。

もう1つは
内服。
こちらは治癒率が低く、再発が多いそう。

もう1つは
1回目注射、1週間内服、糞検査
2回目注射、1週間内服、糞検査
でこの2回の糞検査がマイナスだったら終了。

さて
完治したいけど、5日間通えない・・・
困った・・・

そしてそして・・・

入院することに


離れるのはとっても寂しいけれど
正直費用も相当掛かるけれど

それでも、運命で家族になった大切なこの子達

ペットショップで1羽2180円で売られている命。
もう、そんな値段じゃないんです。この世に同じ子はいないのですから。

どんなに小さくたって、懸命に生きて、
私達を癒してくれます。

どうか、安易な気持ちで、ペットをお迎えする人がいなくなりますように。

ライみたいになった子、見捨ててしまう人、きっといるのだろうと思うと
心が痛みます。

どうか、ペットショップできちんと管理してから販売して下さい。
病気の子を、送り出さないで下さい。

私がここで訴えても何の役にも立たないでしょうが、
どうか不幸な思いをする子がいなくなりますように。

注射は、最短で5日間。
土曜日、朝10時までに退院できるかどうか決まります。

ライ、ぷぅ、ちょっと痛いけれど元気になるためだからね

退院が決まったらすぐにお迎えに行くから
いい子で待っていてね


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちるさん

Author:ちるさん
2011年4月22日に5歳9ヶ月10日で
虹の橋を渡ったセキセイインコの
ちるの事を思い寂しくて仕方なかった
わが家に新しい家族が増えました。
ライとぷぅの成長日記にしていきます。

いくつになったの
お誕生日は2011年5月31日
最新記事
最新コメント
カレンダー
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
たまご時計
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。